【7"】Trixie and the Trainwrecks「Too Good to be Blue/Get Busy Living 」(2019)
VR-726

1,210円(税110円)

購入数

  • 在庫  在庫 1 売切れ間近!
ベルリンのロッキンママン、トリクシー(Trixie Trainwreck)率いるTrixie and the Trainwrecks。この名義では初となる7インチです。ブルース/トラッシュなガレージパンク2曲を収録。A面はバンド感が前面に出ていて、B面は歌っているようなブルースパープとトリクシーの掛け合いが素晴らしい! ヘッドコーツなどの活躍で知られるドラマー、ブルース・ブランドがドラム・パーカッション・ストンプ・クラップで参加。バンドのバイオを読むと、ブルース・ブランドは時々参加するメンバーのようですね、スゴい。ロンドンレコーディング作品。600枚限定プレス。

【ラインナップ】

レギュラーメンバー:
トリクシー・トレインレック(Vo/G)
チャーリー・ハングドッグ (blues harp)

サポートメンバー:
ポール・シークロフト(lapsteel & lead guitar)
ブルース・ブランド(Dr/per)

【ディスコグラフィ】
『3 Cheers To Nothing』LP・CD(2018)
「Too Good to be Blue」7“(2019) ←本作
「What would you do」7“(2020)

【Track List】
-side A 
Too Good to be Blue

-side B
Get Busy Living

label Voodoo Rhythm Records
release 2019





(2020/08/15 update)